■ピーリング効果のある化粧品


ピーリングは施術として皮膚科やエステサロンなどで受けることもできますが、 ホームエステとして自宅で行うこともできます。古くなってしまったのに 代謝が悪くなることで入れ替わらなくなってしまった角質層を新しくするために、 フルーツ酸などを使って角質層をはがす、というのがピーリングの定義です。 まさに一皮むけたような肌感を味わうことができるでしょう。それでは、 ピーリング効果のある化粧品にはどのようなものがあるでしょうか。

ピーリングの効果のある化粧品で、自宅で簡単に使うこともできるものといえば、 グリコール酸を使ったケミカルピーリング化粧品なのではないでしょうか。 なぜグリコール酸の化粧品がいいのか、というと、それは日本人の肌の質とも 関係があります。

欧米人とは違い、黄色人種である日本人には、強い酸によるピーリングは危険 だといわれています。効果が強すぎることでかえってシミなどのトラブルを 招いてしまうこともあるので、個人でそのような強い効果のピーリング化粧品を 使うことは危険だといえるのです。

そのため、日本人が個人的に使うピーリング化粧品で安全なもの、というと、 グリコール酸の化粧品、ということが挙げられるのです。低濃度ですから効果 としてはゆっくりかもしれませんが、その分安全ですし、副作用も特にありません。 ひどいにきび跡などに悩んでいる人は、緩やかな効果が果たして効き目があるのか、 と思うかもしれませんが、やはり個人使用をする際には、全体的な効果を考えて 取り扱うほうがいいでしょう。

使用頻度などは、使用上の注意をしっかりと守り、適度に間隔をあけて利用する ようにしたいものです。ピーリング化粧品を選ぶときには、成分をしっかりと確認し、 肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク


■本サイト人気コンテンツ


★ ケミカルピーリングとは
ピーリングにはどのような種類があるのでしょうか。大きく分けるとピーリングの種類は二つ。薬剤を利用するタイプのケミカルピーリングと、物理的な方法を用いるタイプのピーリング・・・ 続きを読む

★ 皮膚科で行うレーザーピーリング
レーザーピーリングでは、ケミカルピーリングとは違い薬剤を使うのではなくレーザーを照射するという方法を使って施術を行っていきます。方法としては黒い色素に反応するレーザー・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 実際の効果はどの程度?
★ イオン導入で効果倍増
★ 効果のある石鹸
★ 皮膚科でのサリチル酸治療
★ 皮膚科でのグリコール酸治療