■その他のピーリング


ピーリングで、ケミカルピーリングやレーザーを使ったピーリングのほかに、 クリスタルピーリング、ダイヤモンドピーリング、グラインダーを使った ピーリングなどがあります。

こうした物理的な方法を用いるピーリングでは、薬剤を使わないので どんな肌質の人でも受けられるのが特徴です。 また、施術の深さを調節することができるので、効果がムラなく行える、 ということも利点です。

クリスタルピーリングでは、特殊なアルミニウムの粉を顔に吹き付けて 肌の表面の角質を削っていきます。 また、電動グラインダーは、電気で動くやすりのようなもので皮膚の表面 を削ります。

こうした施術は、表面に行うことになるので、炎症や痛み、色素の沈着など の副作用はなく、肌に優しいピーリングといえるでしょう。 ただし、このタイプのピーリングにもデメリットはあります。 皮膚の表面に行う施術なので、副作用がなく肌には優しいですが、 表面だけに効果が発揮されるという特徴があるので、毛穴の奥の汚れや、 皮膚の内部の深い部分の老廃物を除去できるとは言えません。

ただし、クリスタルピーリングやダイヤモンドピーリングは、 本当に気軽に受けられる施術です。 欧米ではちょっとした空き時間にこの施術を受ける人が多い、 といわれるほど気軽な施術なのです。

肌の表面にカンナをかけるような施術ですから、肌のなめらかさは格段 にアップします。また、新陳代謝も促され、肌にハリも与えてくれます。 手触りや化粧のノリがはっきりと変化しますので、 効果を実感することができるでしょう。 数回に分けて施術を受けることでその効果をより一層高めましょう。

スポンサードリンク


■本サイト人気コンテンツ


★ ケミカルピーリングとは
ピーリングにはどのような種類があるのでしょうか。大きく分けるとピーリングの種類は二つ。薬剤を利用するタイプのケミカルピーリングと、物理的な方法を用いるタイプのピーリング・・・ 続きを読む

★ 効果のある化粧品について
効果のある化粧品にはどのようなものがあるでしょうか。ピーリングに関連する化粧品で自宅で簡単に使うこともできるものといえばグリコール酸を使ったケミカルピーリング化粧品・・・ 続きを読む

★ 皮膚科で行うレーザーピーリング
レーザーピーリングでは、ケミカルピーリングとは違い薬剤を使うのではなくレーザーを照射するという方法を使って施術を行っていきます。方法としては黒い色素に反応するレーザー・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 実際の効果はどの程度?
★ イオン導入で効果倍増
★ 効果のある石鹸
★ 皮膚科でのサリチル酸治療
★ 皮膚科でのグリコール酸治療